FC2ブログ
01 | 2015/02 | 03
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

iro+mono

Author:iro+mono
東京の隠れ家的アトリエで活動するT-shirtブランド『iro+mono(イロモノ)』。100%天然染料による手染め、デザインの版作りからプリントまで全て自分たちの手でおこなっています。Tシャツの型、色、デザイン、刷りの全てにこだわったハンドメイドT-shirtブランドです。
iro+mono WEBショップはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すきま風理論。

2015.02.15 17:10|その他
今日はちょっと雑談。


iro+monoのアトリエは寒い。


どれくらい寒いかというと、
この時期、朝には室温が氷点下になるほど寒い。

寝返りで布団がはだけようものなら
それすなわち、に関わる。


大げさでもなんでもなくて、
冷蔵庫の中で寝た方があたたかい。(3℃〜6℃)


さて、こんな環境にいれば、
おのずと寒さと向き合う機会が増えるもので、
このアトリエで過ごすようになって、あることに気づきました。


ヒトは暖かくすればするほど、ちょっとした寒さに耐えられない。


どういうことかというと、
例えば部屋を暖かくすればするほど、
ちょっとしたすきま風を妙に寒く感じるようになるということです。

そこが室温的には十分暖かい部屋だったとしても、
そこに吹くすきま風はより一層寒く感じる。


これは服でも同じで、厚く着込めば着込むほど、
ちょっとした寒さがやけに目立つようになったりしませんか?


以上をiro+monoでは「すきま風理論」と呼び、(理論でもなんでもない)
「どうせあったかくしても逆に寒いんだから、寒いなら寒いの楽しもう」
というマインドで今日も頑張っています。


春まであと少し!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。